カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

カテゴリ

アーカイブ

霧島の紅葉

0
    霧島は霧島錦江湾国立公園に属しており、宮崎県と鹿児島県の県境に広がる霧島連山とその山麓を包括して呼称されています。

    霧島神宮〜霧島温泉郷の紅葉が見頃を迎えています。
    2012年11月17日撮影 別府





    【紅葉のメカニズム】
    普段、葉が緑色に見えるのはクロロフィルが含まれるからであるが、
    寒くなり日照時間が短くなるとクロロフィルが分解される。

    また、葉柄の付け根に離層という特殊な水分を通しにくい組織ができ、
    葉で作られた水溶性のブドウ糖や蔗糖などの糖類やアミノ酸類が葉に蓄積し、
    その糖から光合成を利用して新たな色素が作られたりする。
    その過程で葉の色が赤や黄色に変化し、紅葉が起こる。その後、落葉になる。

    葉が何のために色づくのかについては、その理由は諸説あり、
    いまだ明らかになっていない。(wikipediaより)






    美しく紅葉するための三つの条件は、日中の天気がいいこと、昼と夜の
    寒暖の差があること、適度な雨や水分があることだそうです。
















    温泉水寿鶴オンラインショップへ



    コメント
    コメントする